さらひと☆言の葉あつめ

父親として、サラリーマンとして、一人の人間として日々生きている中で、心を癒してくれたり、元気づけてくれたりした言葉や考え方を集めています。

日刊言の葉ライフ☆2017年10月22日(日)の心に響く言葉たち

ツイート

  • 言の葉ライフ @kotonoha_life
    『世間からよく思われることよりも、自分が心からやりたいことを見つけ出すこと。そして、自分らしく生きていくことの方がずっと大切であるということ。』斎藤茂太 - さらひと☆メンタルノーhttp://salamental.hateblo.jp/entry/2017/10/22/002213
    00:28

  • アルフレッド・アドラー名言bot @AlfredadlerBot
    叱ると一時的には効果がある。 しかし、本質的な解決にはならない。 むしろ、相手は活力を奪われ、ますます言うことを聞かなくなるだろう。
    08:02

  • 安定のための心理学bot @taizo_kato123
    自己受容:自分の感覚や感性を、自分がまず受け入れること。自己受容ができていないと、人といても常に自分はどう思われているか不安に感じ、自分を出せなくなる。周に自分の人間性がうまく伝わらず不安にさせるから、距離を置かれてしまうことが多く、親密な人間関係が築けないことが多い。
    08:02

  • 安定のための心理学bot @taizo_kato123
    過去にどんな出来事があったとしても、そこにどんな意味付けを施すかによって現在のあり方は決まってくる。つまり、「何があったか」ではなく、「どう解釈したか」が大切なのである。
    08:03

  • アルフレッド・アドラー名言bot @AlfredadlerBot
    不安だから外出できないのではない。外出したくないから、不安を作り出しているのだ。「外出しない」という目的が先にあるのだ。
    08:03

  • ダライ・ラマ14世bot @DalaiLama14jp
    幾多の宗教が起こって以来、長い年月が経過している。そのため、宗教のある面は、多分、時代遅れになっていると私は考えている。だが、そのことは全体としての宗教が現代世界で効力を持たなくなったことを意味しない。したがって、仏教を含む様々な宗教の本質を見つめることが大切である。
    08:04

  • アドラー心理学を学ぶ @kirawareruyuuk1
    われわれは「わたし」という容れ物を捨てることもできないし、交換することもできない。しかし、大切なのは「与えられたものをどう使うか」です。「わたし」に対する見方を変え、いわば使い方を変えていくことです。
    08:04

  • アルフレッド・アドラー名言bot @AlfredadlerBot
    人生が困難なのではない。あなたが人生を困難にしているのだ。人生は、極めてシンプルである。
    08:05

  • いまをどう生きる @imaodoikiru
    私がめぐりあった患者さんたちは「いのちあるものはすべて、ほかのいのちとつながりの中でお互いを維持させたり、輝かせたりすることができる」ということを教えてくれました。石垣靖子
    08:50

  • いまをどう生きる @imaodoikiru
    峠へむけて登っていくときもあれば、今度はゆっくりと下山していく時期もある。むしろ優雅に美しく下山していく、このことが登山では大事なことではないか。五木寛之
    08:51

  • アドラー心理学を学ぶ @kirawareruyuuk1
    ことさらポジティブになって自分を肯定する必要はありません。自己肯定ではなく、自己受容です。
    08:56

ツイート お気に入り フォロー フォロワー
1087(+10) 1190(+10) 59(0) 28(-1)

delivered by Twieve