さらひと☆言の葉あつめ

父親として、サラリーマンとして、一人の人間として日々生きている中で、心を癒してくれたり、元気づけてくれたりした言葉や考え方を集めています。

日刊言の葉ライフ☆2021年8月23日(月)に出会った心に響く言葉たち

ツイート

  • いまをどう生きる @imaodoikiru
    いのちというのは、長さで競うべきものではありません。どれだけ力一杯楽しく生きたか、それが個性であり、そういうことが問われるのだと思います。徳永進
    12:09

  • いまをどう生きる @imaodoikiru
    これからは、心も体も張りつめて「がんばる」のではなく、あるがままを認めて「がんばらない」、そういう時代がきているのではないか―。そう気づいて以来、「がんばらない」ということばにこだわりを感じているのです。鎌田實
    12:10

  • 志茂田景樹 @kagekineko
    誰の心だって人を恨んだり妬んだり貶めたりすれば傷むんだよ。自分を省み謙虚になり褒め労わればどんな心の傷だって癒されていく。傷む心を持っている間は大丈夫だよ。癒えるということだから。心ない人になってはいけない。最近はそういう人が増えてきたようだから更に自分の心を大事にしようよ。
    12:10

  • 志茂田景樹 @kagekineko
    きっとよくなる。働きでも暮らしでも学びでも健康状態でも常に今を出発点に置けば悪くなるはずがない、なぜならそうしようという切なる気持ちがあってどんな努力も厭わないのだから。きっとよくなる、と僕は折に触れ自分に言い聞かせている。今より、きっとよくなる。そう、きっとよくなるのだ。
    12:11

  • いまをどう生きる @imaodoikiru
    私たちが、野も山もあるいは森も川も、水にも、虫にも命があると考えることは、古臭い考え方として受け取られますが、はたしてそうでしょうか。いまこそ、そういう考え方が大事なのではなかろうかと、思うわけです。五木寛之
    12:11

  • 名言bot @botmeigenskting
    「壁というのは、できる人にしかやってこない。超えられる可能性がある人にしかやってこない。だから、壁がある時はチャンスだと思っている」/「キャンプでいろいろと試すことは、ムダではありません。ムダなことを考えて、ムダなことをしないと、伸びません」イチロー
    12:12

  • マノマノ[emoji:049] @manomano_farm
    たとえ共感できなくても否定はしないことです。自分と違う価値観を人生から排除してしまえば、あなたの視野は狭くなり近視眼的なものの見方しかできなくなります。「共感はできないけど、そういう考えもあるんだね」というゆるやかな受け止め方がで… https://twitter.com/i/web/status/1429595880483549184
    12:22

  • いまをどう生きる @imaodoikiru
    運が悪くても、幸せにはなれます。反対に運がよくても、不幸の人もいます。運が悪くても、私たちは自分の行為によって幸福をつかむことができます。これが仏教的に本当の幸福ということになります。こういう幸福を求めて自分の一生を終わりたいと、私は自分にも願っています。松原泰道
    12:22

  • 加藤諦三先生 〆のお言葉 共感→♥いいね @kato_taizo
    言葉を受け取る側は、言った人の意味で受け取るわけではありません。
    23:04

ツイート お気に入り フォロー フォロワー
12946(+9) 17568(+19) 679(0) 298(+1)

delivered by Twieve