さらひと☆言の葉あつめ

父親として、サラリーマンとして、一人の人間として日々生きている中で、心を癒してくれたり、元気づけてくれたりした言葉や考え方を集めています。

日刊言の葉ライフ☆2021年8月5日(木)に出会った心に響く言葉たち

ツイート

  • アドラー心理学を学ぶ @kirawareruyuuk1
    ことさらポジティブになって自分を肯定する必要はありません。自己肯定ではなく、自己受容です。
    22:46

  • アドラーのことば @adler187027
    「よくできたね」とほめるのではない。「ありがとう、助かったよ」と感謝を伝えるのだ。感謝される喜びを体験すれば、自ら進んで貢献を繰り返すだろう。 by アルフレッド・アドラー #アドラーのことば
    22:47

  • 引き寄せの法則 @truebelieverz1
    心を癒してやる気がある状態に持っていくには、「全て最高の状態なので大丈夫!」と自分に一言声を掛けてあげるだけで良いのです。
    22:47

  • お坊さんQ&A -hasunoha @hasu_no_ha
    --お坊さんのことば-- 親がしてあげられることなんて少しなんだろうなぁってことが分かってきて、少しは余裕ができました。 https://hasunoha.jp/pickups/58 https://twitter.com/hasu_no_ha/status/1033996809855631360/photo/1
    22:48

  • いまをどう生きる @imaodoikiru
    人生を千と考えたとして、そのうちの九百九十九が不幸であっても、最後の一つが幸せなら、その人の人生は幸せだといった人がいます。渡辺和子
    22:51

  • 引き寄せの法則 @truebelieverz1
    自分が苦しい時には中々そう考えられないものですが、実は人生には悪い事は何も起こりません。ある事実が起こった。ただそれだけで、人生は起こった事実をどう捉えるかだけです。
    22:51

  • いまをどう生きる @imaodoikiru
    暑いなら暑い、苦しいなら苦しい、悲しいなら悲しいということを素直に確認して、そこで消極的になってしまわず、悲しみや苦しみの意味を見つけて自分の生きる価値のある状態に高めていくということが、私は肝要だと存じます。松原泰道
    22:53

  • Testosterone @badassceo
    嫉妬したっていい。でも、「あの人に比べて自分は...」みたいな卑屈な嫉妬ではなく、「チクショウ!自分だってやってやる!今に見とけよこの野郎!」みたいな燃えたぎる嫉妬をしよう。嫉妬を無理に抑え込もうとせず、モチベーションを高めるための燃料として利用しちゃおう。さあ、嫉妬しようぜ。
    22:53

  • お坊さんQ&A -hasunoha @hasu_no_ha
    『やる気が出ない、続かないのは怠慢な性格のせいなのでしょうか?お坊さん!』 大切なことは、気持ちはどうあれ動くこと。 https://hasunoha.jp/features/20 https://twitter.com/hasu_no_ha/status/948959034849153024/photo/1
    22:54

  • 志茂田景樹 @kagekineko
    すべてをなげうって大の字に寝てみろよ。 やったからって偉くはないが、 今のきみに必要なんじゃないか。
    22:55

  • 志茂田景樹 @kagekineko
    私、何が気に入らないんだろう。家族も、学校も、よく行くコンビニも、目に入るすべてのものが気に入らないような。そして、今の自分も。https://www.amazon.co.jp/dp/B08CBQBGN3/
    22:55

  • 引き寄せの法則2 @hikiyose_02bot
    「不安」と「ワクワクする気持ち」は、本当は同じエネルギーなので す。 自分を分離して疑いを持つとき、それは、不安になり、 自分が統合されていて、自分を信頼するとき、それはワクワクする気持ちになります。
    22:56

  • いまをどう生きる @imaodoikiru
    自分がいちばんつらいと考えるのではなく、もっと悩み苦しんでいる人が、身近に、または遠くにいることを感じてほしいのです。私のほうがまだ、彼らに手を貸す余力があるんじゃないか。そのことに気づくと、自分のなかのうつろな部分が満たされます。日野原重明
    22:56

ツイート お気に入り フォロー フォロワー
12877(+13) 17397(+20) 679(0) 299(+1)

delivered by Twieve