さらひと☆言の葉あつめ

父親として、サラリーマンとして、一人の人間として日々生きている中で、心を癒してくれたり、元気づけてくれたりした言葉や考え方を集めています。

日刊言の葉ライフ☆2020年5月13日(水)に出会った心に響く言葉たち

ツイート

  • 志茂田景樹 @kagekineko
    一生1度の体験かもしれない。 今、 目の前で起きていることを 財産として 脳裏に焼き付けておこう。 今を知らない人たちに 伝えるために。
    18:28

  • いまをどう生きる @imaodoikiru
    愛とは見捨てないことです。教師からも、学校からも、世間からも見捨てられることがあるかもしれない、でも、誰か一人だけ見捨てないでくださる方がいる。それを神さまとか仏さまと呼ぶんだと思います。渡辺和子
    18:30

  • 仏の教えwords of wisdom @namutyan
    どんな傷でも治るときは徐々に治ったのではありませんか(シェイクスピア) 大きな病気、心の傷、人間関係の修復など、どれも元通りになるには時間がかかります。焦ってはいけません
    18:31

  • いまをどう生きる @imaodoikiru
    未経験のことを、未来のことを思い煩うあいだに大事な私たちのもち時間が減ってしまいます。大事なことというのは、再び戻って来ない今をどう生きるか、ということです。松原泰道
    18:31

  • いまをどう生きる @imaodoikiru
    釈尊は確かに「この世は苦である」といいましたが、亡くなる前には「この世は美しい。人間の命は甘美なものだ」といっています。これは「苦であるがゆえに、そこに美しいものが生まれてくる」という釈尊のひとつの悟りであったように私は思うんです。松原泰道
    18:31

  • プラユキ・ナラテボー(公式) @phrayuki
    コロナによって私たちの生活は多くの制約を課されているが、それを自由や可能性を奪うものとみなすのは早計だ。現にリモートワークなど自由な働き方を促した。俳句やツイッターの字数制限も文章表現の可能性を広げた。とりわけ、戒律という言動への制限が心の自由を広げることはもっと理解されていい。
    18:32

  • お坊さんQ&A -hasunoha @hasu_no_ha
    お坊さんのことば いつでも一緒だけが、仲の良い夫婦とは言いきれませんし、一緒に暮らしていたら、互いの適度な距離感も大事かも知れません。 https://hasunoha.jp/pickups/23 https://twitter.com/hasu_no_ha/status/1040086234134011904/photo/1
    18:32

  • いまをどう生きる @imaodoikiru
    暑いなら暑い、苦しいなら苦しい、悲しいなら悲しいということを素直に確認して、そこで消極的になってしまわず、悲しみや苦しみの意味を見つけて自分の生きる価値のある状態に高めていくということが、私は肝要だと存じます。松原泰道
    18:33

ツイート お気に入り フォロー フォロワー
9997(+8) 13716(+13) 544(0) 240(0)

delivered by Twieve