さらひと☆言の葉あつめ

父親として、サラリーマンとして、一人の人間として日々生きている中で、心を癒してくれたり、元気づけてくれたりした言葉や考え方を集めています。

日刊言の葉ライフ☆2020年4月12日(日)に出会った心に響く言葉たち

ツイート

  • ティクナットハン・マインドフルネスの言葉 @thich17485155
    自分にやさしくすることは、周りの人々への優しさでもあります。自分自身をやさしくいたわっているあなたの姿を見ると他の人々もそうしたくなってくるからです。このように、自分を愛することで他の人々をも愛することができます。ブッダのように差別無く皆を愛することができます。これが無我です。
    15:26

  • 精神科医 Dr.Snowman(9さい) @doctorsnowman05
    呼吸はアスリートが力を発揮するためにも重要とされる。われわれが不安に襲われると呼吸は乱れ、それがさらなる不安を引き起こす。日頃から深くゆっくり腹式呼吸する練習を重ねるだけでも、万一の時不安を軽減できる。あまりに身近な呼吸を軽視せずに、時に難敵ともなり得る不安との戦いに活用したい。
    15:26

  • Testosterone @badassceo
    コロナが出現する前に抱えてた悩みの9割ぐらいどうでも良くなってない?俺はなってる。巨大な問題が襲いかかってくると今まで悩んでいたことがどうでもよくなるこの感覚、俺は嫌いじゃない。悩みなんてその程度の存在だと思えると目の前の悩みもぶっ飛ばしてやろうという気力と勇気が湧いてくる。
    15:27

  • Testosterone @badassceo
    とはいえ、悩みに大小なんてないということは常に認識しておかなければならない。絶対に人の悩みを笑ったらダメ。外から見ると大したことないように見える悩みでも、悩んでる本人にとっては死活問題だったりする。それを笑うと笑われた人はとても傷付くし、人としてやっちゃいけない行為だと思います。
    15:28

  • Testosterone @badassceo
    自分の生活すら危ういのに「自分にも何かできないか?」「自分はなんて無力なんだ」と思える人は素敵です。でも、ただでさえ大変な時に自分の課題ではない問題にまで苦しめられていたら精神が詰みます。まずは己の生活基盤と精神衛生を保つ事。そこから余裕のある人だけ共感の半径を広げていけばいい。
    15:30

  • いまをどう生きる @imaodoikiru
    どうなるかわからない明日のことを思い煩わずに、その日その日を大切に生きていく。それが「日々是好日」の生き方であると私は信じます。松原泰道
    15:32

  • Testosterone @badassceo
    普段無意識に短く保っている共感の半径の長さを意識的に更に短くしましょう。思いやりを捨てろという話ではありません。ただ、今は自分にできることだけに集中して、コントロールできないこと(他人や悲しいニュース)にまで思考を巡らせるのは一旦ストップしましょうという提案です。自衛ファースト。
    15:33

ツイート お気に入り フォロー フォロワー
9760(+8) 13381(+11) 542(0) 236(0)

delivered by Twieve