さらひと☆言の葉あつめ

父親として、サラリーマンとして、一人の人間として日々生きている中で、心を癒してくれたり、元気づけてくれたりした言葉や考え方を集めています。

世の中、悲観して過ごすのは、愚の極み。笑って渡ろうではないか。 城山三郎