さらひと☆言の葉あつめ

父親として、サラリーマンとして、一人の人間として日々生きている中で、心を癒してくれたり、元気づけてくれたりした言葉や考え方を集めています。

日刊言の葉ライフ☆2019年2月5日(火)に出会った心に響く言葉たち

ツイート

  • ティクナットハン・マインドフルネスの言葉 @thich17485155
    私たちは「いまここ」にある幸せを見ずに、幸せが未来にあると信じているため、いつも走ることが習慣になっています。 走らないで止まってごらんなさい。 今のあなたは、そのまままで素晴らしいのです。 他の人になろうとしないで下さい。あなたが探しているものは、すでにあなたの中にあります。
    12:45

  • 仏の教えwords of wisdom @namutyan
    ブッダの言葉》 深い湖が澄んで、清らかであるように、 賢者の心はいつも静かです。 言葉づかいも静かです。行ないも静かです。 本当に実力のある人は、目立とうとはしない。上辺は深い海のように穏やかですが、心中では情熱を燃やしています。ですから言葉は少なくても、存在感はあります。
    12:45

  • プラユキ・ナラテボー(公式) @phrayuki
    仏教は「いかにあるか」と「いかに生きるか」を説き、いかにあるかを悟るのが〈智慧〉。自他の抜苦与楽を生きるのが《慈悲》。ある程度ブッダの説いた「いかにあるか」を理解し、自他の抜苦与楽という方向性を交えておけば、どんな分野でどんな価値を実現していくにおいても無駄に消耗することはない。
    12:45

  • プラユキ・ナラテボー(公式) @phrayuki
    心に関しての多くの問題は不要な「構え」に端を発している。「感覚や感情、雑念や妄想は悪い/汚いもの」という前提から、無駄な緊張が心身に生じリラックスできなくなる。心をオープンにできず世界を敵に回してしまう。求める状態が得られないで落胆し、とっさに反抗的、抑圧的な反応をすることになる
    12:45

  • プラユキ・ナラテボー(公式) @phrayuki
    逆に、「構え」を設けず「何が起こってきてもOK!」という感じでいると、無駄な緊張が生じず心身ともにリラックスしていられる。世界を信頼しているので無駄に敵が生まれない。求めるものがないので、求めるものが得られないで落胆することもなく… https://twitter.com/i/web/status/1091992955043246081
    12:45

  • アドラーの教え @adler_oshie
    人は過去に縛られているわけではない。あなたの描く未来があなたを規定しているのだ。過去の原因は「解説」にはなっても「解決」にはならないだろう。 by アルフレッド・アドラー#偉人 #心理学
    12:46

  • 志茂田景樹 @kagekineko
    いいかい、まっすぐ自分の人生の行く手を見ろ。人の人生の行く手を見てどうすんだよ。自分の人生の行く手を見ても少し先は何も見えないだろ。だから焦るな。マイペースだ。自分のやり方だ。自分を出すんだ、ただ、それだけでいいぞ。
    20:30

ツイート お気に入り フォロー フォロワー
7529(+7) 9879(+9) 527(-1) 264(-2)

delivered by Twieve