さらひと☆言の葉あつめ

父親として、サラリーマンとして、一人の人間として日々生きている中で、心を癒してくれたり、元気づけてくれたりした言葉や考え方を集めています。

日刊言の葉ライフ☆2017年10月26日(木)の心に響く言葉たち

ツイート

  • アルフレッド・アドラー名言bot @AlfredadlerBot
    「怒りっぽい性格の人」など存在しない。「怒りという感情をしょっちゅう使う人」なのだ。生まれ変わる必要はない。感情の使い方を変えればいいだけなのだ。
    06:43

  • 今このとき(ガーターbot) @lotusforall
    どのように行ってゆくかは、自分自身で吟味してください。あなたなら電話のベルが鳴っているあいだに息の観察をしますか。人参を切りながら微笑みの練習をしますか。一日の激しい仕事のあとで心身を緩める練習をしますか。 -ティク・ナット・ハン『微笑みを生きる』
    06:43

  • 加藤諦三bot @心理学 @katotaizobot
    欠けていることに注意がいくから不満になるのではない。不満だから欠けているところに注意がいってしまうのである。人は不満だと、どうしても欠けているところに注意がいってしまうのである。
    06:43

  • アルフレッド・アドラー名言bot @AlfredadlerBot
    使い続けたライフスタイルが支障をきたしても、人はそれを変えようとはしない。 現実をねじ曲げてでも、自分は正しいと思い込むのである。
    06:43

  • 木綿 - Yu @mo_men69
    出たらそのまま、気がついたらそれだけです。 (玄魯義衍老古仏)
    06:44

  • PuANDA @shoichirosm
    努力してる人や行動してる人をバカにしてると、呪いがかかります。「自分が行動するときに人の批判が怖くて何もできなくなる」という呪いです。
    06:44

  • yuuuuta.m @snoooowman
    〝前向いて生きなきゃいけない〟 〝強く生きなきゃいけない〟 とかよく聞くけどさぁ、、、 こんなの誰が決めたんだよ! そんなルール無いだろうが!
    06:46

  • いまをどう生きる @imaodoikiru
    金子みすゞの言葉にみんな違ってみんないい、という一節がありますね。違っているからこそいい、違っているからこそ存在する価値がある。五木寛之
    06:46

  • 安定のための心理学bot @taizo_kato123
    「依存的恋愛」の特徴1: ●付き合いの期間の中で恋愛が「苦しい」と思っている時間が長い。 ●「やめたいのに、やめられない」という恋愛になっている。 ●とても極端な恋愛をする ●恋や愛という感情ではないところで関係が成り立っている。
    06:47

  • アーチャン・チャー手放す生き方 @AchaanChahBot
    気づきを保ち、物事をその自然なままにさせておきなさい。そうすれば、どんな環境にいようと、あなたの心は透明な池のように静まっていきます。
    06:48

ツイート お気に入り フォロー フォロワー
1157(+10) 1262(+13) 59(0) 30(0)

delivered by Twieve